サラリーマンが不動産投資に踏み出す方法を伝授

模型と婦人

民泊を成功させるために

ウーマン

自分のニーズにあう業者

自分の家でairbnbを行うのであれば、1人でゲストとの連絡や掃除など全ての業務をこなすことができます。しかし不動産投資として複数の部屋でairbnbを行うのであれば、airbnb代行業者を利用しないとゲストに満足してもらうことができず良い評価も得られなくなります。代行業者も増えてきましたがそれぞれ得意分野が違う為、自分のニーズにあった代行業者を選ぶと良いでしょう。airbnbを始めたいと思っているが何が必要かわからない場合には、airbnbへの登録などを代行してくれる業者を利用すると良いでしょう。部屋の説明や写真撮りなど必要なことが全て任せられるので、知識がなくても始めることができます。また始めるまでに部屋のリフォームをしたいとか、部屋のインテリアについて相談したいという場合にはそういった方面にたけた代行業者を選ぶこともできます。また最近では中国などアジア圏からの訪日客が増えているので、ゲストとのメール対応に中国語が得意なスタッフを使っている代行業者もあります。細かいところまでゲストの希望をくみ取ることが出来るためトラブルも起きにくく、利用者に人気があります。その他にも清掃業務をしっかりと行ってくれるところや、鍵の受け渡しなど自分ができないことだけを頼める業者など様々なところがあります。手数料も10%〜20%と幅があるので、サービスの質と費用を考えてバランスの良い業者を選ぶことが大切です。